トリキュラー28の飲み方

MENU

トリキュラー28の飲み方

 

低用量ピルの飲み方には生理初日から飲み始めるDAY1タイプと、生理開始日ではなく、生理が始まり、最初にやってきた日曜日に飲み始めるSundayタイプのピルがあります。

 

トリキュラー28は、DAY1タイプの低用量ピルです。
DAY1タイプのピルは、シートが変わっても飲み始める曜日が同じになります。
初めてトリキュラー28を飲むときには、生理が来た初日もしくは生理がきているときに飲み始めます。

 

生理初日以外に飲み始めることができるのは、初めてトリキュラー28を飲む場合だけ。
2シート目以降は、21錠服用して7錠の休薬後、29錠目から飲み始めるを繰り返します。
飲むタイミングは決められていませんが、飲み忘れない時間帯を選び、毎日決まった時間に飲むのが効果的です。

 

飲むときには水もしくはぬるま湯で。
1日1錠服用し、これを実薬21錠続けます。
偽薬7錠は、休薬期間に該当しますが、偽薬服用中でも避妊効果は持続しています。

 

トリキュラー28には、カレンダーシールがついてきますから、はがしてシートの上に貼りつけて、飲み始めた日にちがわかるようにし、飲み忘れを防ぎます。
飲み忘れが2日以上続いてしまったら、いったんピルの服用はやめて、生理が来てから再度飲み始めます。